展示期間

平成30年8月11日(土曜日・祝日)~8月23日(木曜日)まで、金曜休園

展示内容

空を舞う白鷺(シラサギ)を思わせる花姿がとても美しい!

姫路の市花「サギソウ」を身近に感じてもらえるように、開花時期の夏に展示会を実施。現在開催中の「食虫植物展~92日(日)まで」と同時開催。

  1. 銀河、金星、天の川などの斑入り種、飛翔、おぼろ月などの変り花種を品種展示
  2. 写真愛好家の方に撮影がしやすいように、サギソウの開花株を用意。自由に移動させ構図を変えて撮影できるコーナーを設置
  3. 自生地をイメージした情景展示
  4. サギ草の愛好家団体、自然と盆栽同好会の会員の作品の展示
  5. 手柄山温室植物園のサギソウに関する取り組み(周年開花、無菌培養について)
    発芽~開花前~開花~種~枯死までの実物のサギソウの生育の紹介
    サギソウの無菌培養の取り組みの紹介
  6. サギソウについて生物多様性の説明と姫路市内の自生地のサギソウ鉢植えを展示

【ミニ講習会】

開催日時:期間中の日曜日

※当日自由参加。講習料無料、別途入園料がかかります。 

【来園プレゼント】

8月11日(土曜)、12日(日曜)、13日(月曜)、14日(火曜)には、各日、抽選で入園者100名様に「サギソウの苗」のプレゼントがあります。入園料がかかります。 

【同時開催、サギソウスタンプラリー】

以下の3つのさぎ草展を巡ってスタンプを集めましょう。参加記念品を進呈します。入園料が必要な会場もあります。

※ラリー用紙は、各会場でお配りします。記念品の引き渡しは各会場で可能ですが、期間が異なりますのでご注意ください。

「市花さぎ草展」植物園にて、8月11日(土曜)~23日(木曜)まで開催
「サギソウ展」好古園にて、8月13日(月曜)~19日(日曜)まで開催
市花サギソウ栽培展」市役所1Fロビーにて、8月20日(月曜)~22日(水曜)まで開催

【即売】

売店「花の家」では、展示会に合わせて、サギソウの販売があります。また、サギソウの絵が描かれたファイル、メッセージカード、ポストカードなどを数量限定で販売します。

開園時間・休園日

午前9時から午後5時まで(入園時間は午後4時30分まで)

毎週金曜日(休日のときはその前日)休園

入園料

大人200円、6歳から中学生100円
(30人以上の団体は大人160円、6歳から中学生50円)

記者発表資料・イメージ写真

画像及び資料イメージは、以下のPDFデータでご確認ください。

0806記者発表資料(市花さぎ草展)

資料閲覧に必要なソフトウェアについて 閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のリンクから無料でダウンロードすることができます。
■ PDF形式 PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。 Acrobat Readerダウンロードページ