一般財団法人 姫路市まちづくり振興機構のウェブサイトです。

 植物園 よくある質問

植物園 よくある質問

手柄山温室植物園Q&A

当園に寄せられた質問について、お答えします。新しい質問が増えたら随時更新します。

入園・施設編

温室植物園の入園料、またその割引等についても 教えてください。
入園の際に入園料(大人200円/小人(6歳から中学生)100円)がかかります。なお、30人以上の団体で、大人160円/小人50円に割引となります。
また、国民の祝日である「子供の日(5月5日)」は小人のみ入園無料、「勤労感謝の日(11月23日)」はどなたでも入園無料の日です。
【入園料の免除・割引について】

次の方は、入園料が無料となります。

  • 6歳未満の幼児
  • 療育手帳、精神障害者保健福祉手帳又は身体障害者手帳をお持ちの方及びその介護者の方1名(手帳の提示をお願いします。)
  • 市内に居住する65歳以上の方(高齢者優待福祉カードの提示をお願いします。)
  • 市内及び連携中枢都市の4歳児から中学校3年生までの方(どんぐりカードの提示をお願いします。)
  • 市内及び連携中枢都市の保育所、幼稚園、子ども園、小・中学校、特別支援学校等が学校行事として入園するときの児童、生徒及びその引率者の方(入園料減免等申請書の提出をお願いします。)
  • 上記以外の市町村の保育所、幼稚園、子ども園、小・中学校、特別支援学校等が学校行事として入園するときの引率者の方(入園料減免等申請書の提出をお願いします。)
  • 兵庫県内の小・中学校の児童、生徒(ひょうごっ子ココロンカードの提示をお願いします。)
  • このほか、JAF「会員証」姫路きょうさい「会員証」みどりの賛助会員「招待券」兵庫県学校厚生会「施設利用補助券」などの割引もあります。詳しくはお尋ねください。
消費税が8パーセントに値上がりしましたが、入園料は変わりましたか?
当園の入園料は大人200円・小人100円で据え置きです(平成26年度現在)
温室植物園に、駐車場は ありますか?
植物園の門の横に有料の駐車場(1回200円)が あり、台数は26台 停めることができます。満車等で停められない場合は、ほかの駐車場へお廻りください。交通アクセスについてはHPでご確認ください。
車イスの貸し出しは ありますか?
貸し出し用に、車イスを2台置いています。園入り口の改札で申し出ていただければ、どなたでもご利用いただけます。なお、お帰りの際に改札までお戻しください。申し訳ございませんが、事前予約は承っておりません。
車イスやベビーカーでの見学は できますか?園路のアップダウンは大変ですか?
温室内の一部は階段があります。それ以外は坂やスロープにて、車イス等の方でも ゆっくり見ていただくようにしております。
障害者用のトイレはありますか?
トイレは、売店の奥と温室内の計2か所にあります。男性女性それぞれに、和式・洋式・多目的トイレ(洋式)がございます。
家で育てていた植物が大きく育ちすぎたのですが、引き取っていただけませんか?
申し訳ございませんが、当園ではお受けできません。別途、姫路市の制度「グリーンバンク」については担当課「姫路市役所公園緑地課(079-221-2412)」にお尋ねください。

top

温室・ガーデン散策編

園内の散策について、所要時間は どれぐらいですか?
大人の方ですと、おおよそ30分から40分で 散策できます。お好みの花などを見かけられたら、記念に写真を撮っていただいてもよろしいかと。
園内の散策について、順路はありますか?
園内の散策順路は、特には 設けておりません。園内・温室内とも、気ままに散策いただけます。なお、改札に設置の「園内マップ」も、ご活用ください。
植物園は雨の日でも、楽しめますか?
温室植物園なので、雨でもご覧いただけます。温室外の展示には傘をお持ちください。
園内の展示物について、撮影は自由ですか?また、オススメの撮影コーナーはありますか?
自由に撮影ください、いい写真を撮ろうと三脚持ち込みの方も居られますよ。また、来園記念の人物撮影でしたら代わりに撮影も致しますので、近くの職員にお声かけください。
なお、旬の撮影コーナーは、入園口の掲示板や職員ブログ「山の上から花だより」ご参照ください。職員ブログ「山の上から花だより」では、植物園スタッフからとっておき情報をタイムリーにお知らせします(姫路市ホームページブログ特集ページ)。
温室植物園では、どんなサボテンが 見れますか?
手柄山温室植物園にある小温室は砂漠温室で、サボテンや多肉植物を主に栽培展示しています。目玉として1メートルはある玉サボテンの一種「キンシャチ」をはじめ、高さ3メートルはある柱サボテンの「ブリンチュウ」などの 大型サボテン、多肉植物では、アロエやアガベなどが常設で鑑賞できます。
温室植物園と聞くと、夏はただでさえ暑そうなのですが・・・
温室内の植物は熱帯・亜熱帯に生息している植物が多いため 冷房設備はありませんが、展示室は冷房をかけて涼しくしています。まず、展示室でゆっくり涼まれてから、温室内で熱帯気分を味わってもらえたら。
また、2014年夏・2015年夏には、大温室内の散水装置で雨を降らし、ジャングルスコール体験と題して涼を演出しました。

top

休憩・販売編

園内で食事ができる場所・レストラン等はありますか?
当園内に、レストランや喫茶店はございませんが飲み物やアイスの自動販売機がございます。また、お弁当などを持参していただけましたら、園内のベンチやデッキテラス、レストハウス等で、景色を見ながらの食事が出来ます。
姫路の市花「サギソウ」について、球根の販売はありますか?
当園で栽培したものを販売しています。植物園内の「花の家」で、毎年3月ごろから4月半ばまで 「球根」の販売をしています。 夏にはサギソウ展があり、展示会同時期に「苗」を販売します。
かつて姫路を走っていたモノレールグッズの販売について、教えてください
姫路市モノレールグッズは、当園のレストハウス「花の家」にて販売しております。販売しているグッズについてはHPでご確認ください。
「花の家」で販売されている商品について、通信販売はありますか?
申し訳ございませんが、通信販売等はございません。
園芸や植物の栽培についての「相談窓口」は ありますか?また、園芸や植物について調べたいのですが、図書や資料などは 利用できますか?
手柄山温室植物園と緑の相談所が載っている近隣マップ当園の職員でもできる限り対応致しますが、園内外に作業に出ており不在の場合がございます。もしよろしければ、植物園近隣の施設「緑の相談所」ご利用ください。緑の相談所には、専門の相談員が常時居られますので、質問にすぐお答えすることができます(園芸相談コーナー)。また、本を自由に閲覧できる「図書コーナー」もあります。詳しくは、緑の相談所へ。

上記Q&Aで、回答が得られなかった方へ

電話やFAX、メールにて、質問を受け付けております。下記問い合わせ先までお気軽にお尋ねください。

top

お問い合わせ先 姫路市立 手柄山温室植物園 〒670-0972 姫路市手柄93 手柄山中央公園内 TEL 079-296-4300 FAX 079-293-7206mail

[最終更新日]2017/11/20
PAGETOP