手柄山温室植物園の協力で、この度、市の花サギソウのお酒ができました

姫路獨協大学は、様々な産官学連携事業に取り組んでおり、このたび、姫路市花である「さぎ草」由来の酵母菌を用いた日本酒の開発に取り組みました。「さぎ草」から採取した酵母菌を培養・分離し、酒造りに適した酵母菌を発見し、これを利用して、市内の酒造会社である(株)本田商店と協働し『姫路さぎそうこうぼのお酒』として商品化いたしました。

令和2年7月20日に、手柄山温室植物園の花の家にて記者発表を行いました。

記者発表写真

記者発表の様子

「姫路さぎそうこうぼのお酒」イメージ写真

お酒の写真

さぎそうこうぼのお酒

花とお酒

市花さぎ草とサギソウ酒

販売期間

令和2年8月8日(土曜)~8月20日(日曜)​、但し金曜休園

今年度の「市花さぎ草展」開催期間に合わせて、期間限定で販売いたします。営業時間は、午前9時から午後5時までです。

販売場所

市立手柄山温室植物園(姫路市手柄93番地)、レストハウス「花の家」にて。

別途、大手門茶屋にて常時販売しております。

施設情報・問合せ先

姫路市立手柄山温室植物園(管理・運営:一般財団法人 姫路市まちづくり振興機構)

℡.(079)296-4300

http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/

関連グッズの紹介

レストハウス「花の家」では、サギソウグッズを常時販売しております。

サギソウの名刺サイズのカード

メッセージカード

サギソウが描かれたクリアファイル

クリアファイル

サギソウのしおり

ステンドグラス風しおり