28サザンカ

咲いている庭 御屋敷の庭・苗の庭・茶の庭・流れの平庭・花の庭
分類 ツバキ科ツバキ属の常緑小高木
特徴 山茶花
名前の由来は、ツバキの中国名である山茶花(さんさか)が訛ったものといわれています。
ツバキ属の植物ながら、ツバキと比べれば花も小柄で、園芸品種も少なく、花弁は5~7枚で1枚ずつ散ります。
自生のサザンカは基本的に白色で、他にピンク、紅色などがあり、ピンク地や紅色地に白斑が入るものがあります。