9.シャクナゲ

咲いている庭 御屋敷の庭、流れの平庭、松の庭、花の庭
分類 ツツジ科ツツジ属の常緑低木
特徴 石楠花
18世紀に命名されたツツジ属の花で、北半球を中心に約千種類が自生しています。花色は赤、白、ピンク、黄色など多彩。
深山ではシャクナゲが人知れず華麗な花を咲かせ、登山家たちの間では「山の女王」とたたえられてきました。