インフォメーション

好古園開園25周年記念茶会・講演会を実施しました。

2017年04月19日 更新

画像をクリックすると拡大できます

平成29年4月16日に、裏千家15代・前家元の鵬雲斎千玄室大宗匠が好古園に来園され、園内の潮音斎と双樹庵で好古園25周年を記念した式典(茶会)を行いました。式典には石見市長や細野市議会議長らが出席され、開園25周年を迎えた好古園の雰囲気を楽しまれました。

また同日午後1時半から、姫路市市民会館にて、千玄室大宗匠が「和の心」と題して講演会を行われました。石見市長のご挨拶と細野市議会議長のご祝辞に続いて、約1時間にわたりご講演をいただき、事前に応募いただいた一般市民の皆様や、茶室・双樹庵の運営ボランティアの皆様が熱心に聞き入っていました。

インフォメーション一覧へ