期間

令和2年9月5日(土曜)~9月27日(日曜)、但し金曜休園日を除く。

場所

市立手柄山温室植物園(姫路市手柄93番地)、展示会場にて。

内容

植物園で栽培保存している、播磨地域の身近な環境で見られる絶滅危惧種150種を展示します。

またパネルでは『ため池(水草・湿地生植物・堤体植物)の多様性と保全』、『田んぼ植物の多様性と保全』、『低山帯植物の多様性と保全』を説明します。

イメージ画像

マツムシソウ アサザ 岩田健三郎氏の描いたアサザ

関連イベント

同時開催「岩田健三郎 植物画展」

令和2年9月5日(土曜)~9月27日(日曜)、但し金曜休園日を除く。

絶滅危惧植物と共に、岩田健三郎氏オリジナルの植物画100点展示します。姫路を代表する文化人・版画家岩田健三郎が、独自のタッチで描いた植物画と見比べながら、貴重な絶滅危惧植物を鑑賞できます。

アロマイベント(予約不要)

9月16日(水曜)・26日(土曜)10時半~15時半随時受付。レストハウス「花の家」にて

アロマのハンドトリートメントや小物作りが体験できます。参加費は各400円。9月の体験メニューでは、アロマポプリを作ります。

小物作り見本

アロマポプリ

主催

姫路市・一般財団法人 姫路市まちづくり振興機構

施設情報・問合せ先

姫路市立手柄山温室植物園(管理・運営:一般財団法人 姫路市まちづくり振興機構)

℡.(079)296-4300

http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/

開園時間

午前9時から午後5時まで(入園は午後4時30分まで)

休園日

毎週金曜日(休日のときはその前日)

入園料

大人210円、6歳から中学生100円

なお30人以上の団体は、大人170円、6歳から中学生50円に割引します。