一般財団法人 姫路市まちづくり振興機構のウェブサイトです。

 植物園のよくある質問

植物園のよくある質問

園に寄せられた質問にお答えします。

質問は電話やファックス、メールにて、随時受け付けております。お問い合わせの内容によっては、回答にお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。 

催し物・散策について

撮影は自由ですか?見ごろの花やオススメの撮影コーナーはありますか?

自由に撮影できます。三脚を持ち込まれる方は、周囲への配慮をお願いします。記念撮影は近くのスタッフにお声かけください。

また、旬の撮影コーナーや見ごろの植物は、掲示板やスタッフブログでご紹介します。

散策にはどれぐらいの時間がかかりますか?
大人の方ですと、おおよそ30分から40分で散策できます。お好みの花などを見かけられたら、記念に写真を撮っていただいてもよろしいかと。散策後は、レストハウスでの休憩や買い物もお楽しみください。
散策に決まった順路はありますか?
順路は特に設けておりません。園内、温室内とも、気ままに散策いただけます。窓口で配布している園内マップをご活用ください。園の施設はホームページでも紹介しています。
雨の日でも、楽しめますか?
温室や展示会場は屋内施設のため、雨でもご覧いただけます。花壇など屋外の散策には傘をお持ちください。
一度、外へ出ても再入場はできますか?
営業時間中であれば、当日に限り何度でも再入園できます。窓口のスタッフに、半券などをご提示のうえ申し出てください。
園路のアップダウンは大変ですか?車イスやベビーカーでも見学はできますか?
温室内の一部に階段がありますが、それ以外は坂やスロープにて、車イスやベビーカーの方でも、付き添いの方と一緒にゆっくり見ていただくようにしております。
どんな体験イベントがありますか?

観察会など「事前に参加者を募集するイベント」を年数回実施しています。窓口で配布している年間スケジュールチラシをご確認ください。

また、夏休みなどにイラストコーナーやクイズラリーなど「当日参加できるイベント」を随時企画しております。開催予告は、園内の掲示板やホームページ、ブログなどでお知らせします。

販売について

ウツボカズラやハエトリソウを買いたいのですが、いつでも販売していますか?

ウツボカズラやハエトリソウなどの食虫植物は、夏休みに開催する「食虫植物展」の期間に合わせて、レストハウス「花の家」で販売します。展示会の開催は年間スケジュールをご確認ください。

また、ウツボカズラは大温室で常設展示していますので、季節問わずご覧いただけます。

姫路の市花「さぎ草」の販売はありますか?

植物園レストハウス「花の家」にて、毎年3月頃にサギソウの球根を販売しています。また、8月頃に開催する「市花さぎ草展」と同時期に、サギソウの苗を販売しています。

レストハウス「花の家」は植物園への入園に関わらず、どなたでもご利用いただけます。市花サギソウのグッズは常時販売しています。

姫路の市蝶「ジャコウアゲハ」の幼虫が食べる「ウマノスズクサ」の販売はありますか?
当園は育成及び展示のみで、販売は行っておりません。「ジャコウアゲハが飛び交う街姫路連絡協議会」http://jakouageha-himeji.jp/までお尋ねください。
かつて姫路を走っていた「姫路モノレール」のグッズ販売があると聞いたのですが。

姫路から手柄駅を1966年から1979年までモノレールが走っていました。姫路モノレールグッズは植物園レストハウス「花の家」及び交流ステーション(モノレール展示室)内に設置しているガチャガチャにて販売しています。

缶バッジやステッカーなどがあります。商品詳細については、花の家ホームページでご確認いただくか、植物園までお問い合わせください。

レストハウス「花の家」で販売されている商品の通信販売はありますか?
申し訳ございませんが、通信販売等はございません。ご了承ください。

施設・サービス等について

レストランの様な食事ができる施設はありますか?お弁当や飲物などの持ち込みはできますか?

当園内に、レストランや喫茶店はございません。飲物やアイスの自動販売機をご利用ください。

また、お弁当などを持参していただけましたら、ベンチやデッキテラス、レストハウス等で、景色を見ながらお食事していただけます。弁当ゴミはお持ち帰りください。

授乳室はありますか?
授乳室はありませんが、レストハウス奥の多目的トイレにベビーベッドを備え付けておりますのでご利用ください。
ペットと一緒に入園できますか?
キャリーバック等に入れていただくか、抱いて入園されるようお願いいたします。その際も、ほかのお客様のご迷惑にならないようご配慮ください。
小温室では、どんなサボテンが見られますか?
小温室は、サボテンや多肉植物などの砂漠植物を主に栽培展示しています。目玉として、1メートルはある玉サボテンの一種「キンシャチ」をはじめ、高さ3メートルはある柱サボテンの「ブリンチュウ」などの大型サボテン、多肉植物ではアロエやアガベなどが常設で鑑賞できます。
温室植物園と聞くと、ただでさえ暑そうですが、夏は、クーラーはきいていますか?

温室内は熱帯・亜熱帯に生息している植物が多く冷房設備はありませんが、展示会場は冷房をかけて涼しくしています。まずは展示会場でゆっくり涼まれてから、温室の熱帯気分を味わってもらえたら。

また、2018年2015年の夏に、ミストシャワーを設置しました。2014年2015年の夏には、大温室内の散水装置で雨を降らし、「ジャングルスコール体験」と題して涼を演出したこともあります。

園芸や植物の栽培について「相談窓口」はありますか?園芸や植物について調べたいのですが、図書や資料などは利用できますか?
当園の職員でもできる限り対応致しますが、園内外に作業に出ており不在の場合がございます。また、図書等の貸し出しはありませんので、閲覧は園内でお願いします。
もしよろしければ、近隣の「緑の相談所」をご利用ください。植物園から歩いて5分程度です。専門の相談員さんが常時居られる「園芸相談コーナー」や、本を自由に閲覧できる「図書コーナー」もあります。詳しくは、緑の相談所(電話079-298-5571)へお問合せください。
近隣地図

植物園と緑の相談所の位置関係図

家で育てていた植物が大きく育ちすぎたのですが、引き取っていただけませんか?
申し訳ございませんが、当園ではお受けできません。
コスプレなど、衣装を着用した撮影はできますか?動画撮影はできますか?

園内での植物及び人物の静止画撮影、動画撮影は、自由に行えます。手柄山中央公園にお越しのコスプレイヤーの方々もお立ち寄りいただいております。

撮影時は通路をふさがないよう、周囲への配慮をお願いします。イベントとしてご利用の場合や事前打合せ、下見等が必要な場合は、事前にご連絡ください。

カタログやジャケットなど、商用目的の撮影地として利用できますか?

事前に、来園日時、予定日時、人数、撮影目的(カタログ撮影等)がわかる企画書等をお送りください。お送りいただきました企画書を確認後に回答いたします。可能な範囲で、撮影地として紹介していただければ幸いです。

撮影時は通路をふさがないよう、周囲への配慮をお願いします。また、事前打合せや下見等が必要な場合は、ご相談ください。

お問い合わせ先 姫路市立 手柄山温室植物園 〒670-0972 姫路市手柄93 手柄山中央公園内 TEL 079-296-4300 FAX 079-293-7206mail

[最終更新日]2021/01/17
PAGETOP